企業と学生のかけはし・埼玉県雇用対策協議会

交流広場

  • HOME
  • >
  • 交流広場
  • >
  • 交流の広場01

交流の広場とは

雇対協会員企業間の交流の場に…

雇対協の会員企業のみなさまの間で「製品交流」「技術交流」「企業ノウハウ情報交流」など、幅広く交流いただけるよう、【交流の広場】を開設いたしました。
雇対協の一層の活性化と、会員企業のみなさまの事業の活性化につながれば幸いです。活発にご利用下さい。
 
なお、掲載企業へお問い合わせの際は、まず埼玉県雇用対策協議会・事務局までご連絡ください。


サイカンシステム株式会社

2017. 11

サイカンシステム株式会社

住所 さいたま市大宮区上小町535
TEL 048-650-3111
http://www.saikan-system.co.jp
 
代表取締役社長 和田 浩明

 

 
 「地域貢献、地域雇用」
地域の人々と ともに歩む会社でありたい
 
【会社概要】

当社は冠婚葬祭のさまざまなサービスに関わり、55年の歴史がある地元とともに歩む企業。地域の皆様に支えられて、幅広い世代の社員が活躍中です。結婚式場や葬儀式場などを数多く運営し、結婚式やお葬式だけでなく七五三や成人式など、多くのイベントをご提供し続けながら、今後も施設の充実やサービスの拡大を図ってまいります。
お客様とのコミュニケーションを大切にし、人生の節目となる大切なひとときを安心と感動でサポートしたい、この思いから結婚のスタイルの変化、高齢社会、地域コミュニテイの変化など、“今"を的確に受け止め、常によりよいサービスに努めています。
 

【チャレンジの場】

どの部門でも様々な方と接する当社の仕事は、常にお客様の気持ちに寄り添い、きちんと挨拶ができるような人間力や行動力等を大切にしています。当社が“人"の力に期待するのは、《未来を作るのは人》だからです。
一人ひとりの知恵と行動が今を作り、それが未来につながっていく。「当たり前」や「常識」にとらわれない、さまざまなチャレンジに努め、さらなる社会貢献・地域貢献を目指しています。また、お客様からの感謝が何よりも仕事のやりがいになります。
 

【多様な働き方実践企業(ゴールド)認定】

仕事と子育て等の両立を支援するために短時間勤務などの複数の働き方を実践している企業として、平成27年埼玉県より認定されました。社員がいきいきと働き続けられる環境つくりに取り組んでいます。
 

 

三和建業株式会社

2017. 7

三和建業株式会社

住所 朝霞市上内間木164番地1
TEL 048-456-0356
http://sanwa-namakon.com
 
代表取締役社長 野島 安広

 

「想い」
低炭素型コンクリートへの取組み
〜生コン業界として今出来る事〜

 

【会社概要】

当社は昭和36年、建築土木材料の販売を目的とし、営業を開始致しました。そして、平成16年末に第三号機目となる強制二軸型のバッチャープラントを建設し、全国の生コン業界では数少なく多品種なコンクリートの製造に携わっております。特に力を入れている取組みとして「低炭素型コンクリート」と「企業間連携」であります。生コンクリートに必要な原材料にグリーン購入法特定調達物を活用するなど、CO2の削減に繋げられるよう取り組んでおります。また異業種の企業体との連携を積極的に図り、生コンクリート業界として「積極的変化の創造」に邁進しております。
 

【新たな挑戦】

コンクリートミキサー車等を洗った時に発生してしまう、スラッジ汚泥。洗い水は脱水機にて精製して再利用出来ますが、スラッジ汚泥は当業界の最終処分物であります。当社では平成26年度ものづくり補助金を活用させて頂き、それを活用できる技術を確立する事が出来ました。
 

【人材育成とその成果】

当社では5S活動「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」と「挨拶の重要性」の徹底を図り日々取り組んでおります。平成24年には外部講師を招き、年間を通じて組織改革を致しました。毎朝行われる活力朝礼後、20分間の清掃活動は、自然と定着し、今では良い習慣となり空いた時間は各自で各々の場所を行う姿が見られます。その結果、県外各地だけでなく、海外からの視察された多くの皆様方に綺麗な工場としてご評価頂いております。
 
 

【人事関係】

当社では毎年新規高卒者の求人を始め、積極的に人材確保、人材教育を行っております。現在ユースエール認定事業所を目指し精進しております。また平成29年3月に埼玉県シニア活躍推進宣言企業として認定頂き、現在お勤めしているシニア世代の方々をはじめ、働きやすい職場づくりを徹底して行っております。
 

関東菱油株式会社

2017. 5

関東菱油株式会社

住所 桶川市寿1-4-3
TEL 048-771-6196
採用担当:総務課 阿久澤・五十嵐
http://www.kanto-ryoyu.co.jp
 
代表取締役社長 原口秀明

 
社内コーティングコンテンスト。各店舗代表者で競い合い、切磋琢磨!

 
「販売は誠実と努力で奉仕する」
コミュニケーションを大切にする、埼玉県の地場企業です。

 

【企業理念】

当社はJXTGエネルギー(株)の特約店として、埼玉県内でのサービスステーション(SS)の運営と、法人向け石油製品の卸売業を営んでいます。「販売は誠実と努力で奉仕する」「できない理由を見つけず、できる方法を実行する」「明るい職場と楽しい家庭をつくる」この3つの理念のもと、「お客様とのコミュニケーション」を大切に今日まで成長を積み重ねてまいりました。特に近年、SS部門ではカーケア用品の販売に力を入れており、今後もお客様とのコミュニケーションを通し、一企業として更なる繁栄と成長を目指してまいります。

【事業所】

埼玉県内に25ヶ所の直営SS、県内中心に37ヶ所の販売店SS、そして7ヶ所の認証整備工場を所有。そのほか軽板金工場やオイルターミナルも所有しています。これらは地元基盤の事業展開を強く支え、小売(直営店舗)と卸売(法人営業)を兼ね備えた地元密着の事業展開は、わが社の強みの一つです。
 

【教育・研修】

弊社は社員教育にも注力しています。特にカーコーティングに力を入れており、定期的なトレーニング会やそのほか施工技術検定も実施しています。そして、年に1度の社内コンテストも開催。若手からベテランまでが競い合い、技能向上に努めています。

 
今年度の新入社員 洗車研修のひと幕。新入社員たちも懸命に頑張っています!

初雁興業株式会社

2017. 3

初雁興業株式会社

住所 埼玉県川越市大字鯨井1705-2
TEL 049-231-0800
FAX 049-232-7068
http://hazkari.co.jp
 
代表取締役社長 関根 勇治

 

総合建設業
人と自然、未来を考えて行動する

 

【会社概要】

『地元と共に成長し、地元を守る。それが私たちの仕事です。』
初雁興業株式会社は、2017年を迎えるとともに、創業120周年、設立70周年となります。
土木・建築工事の設計・施工を中心に、弊社の技術を生かした不動産の提供など、皆様の生活に必要な『住』をつくる仕事をしています。
また、環境事業にも注力しており、水辺環境に極力負荷を与えず、底泥を取り除き、取り除いた底泥を資源として再利用する『生態系保全型底泥資源化システム』等の環境に配慮した技術を開発しました。
自然を守り、皆様に安心と安全を提供していく企業として、関根社長をはじめ社員一丸となって努めてまいります。

【人事制度】

認定制度:多様な働き方実践企業シルバー認定(H24年9月)
研修制度:新入社員研修、若手~部長クラス別研修、安全運転者研修会、社内技術研修会 他。
その他制度:業務・工事評価等の社内表彰制度、女性現場監督への支援・環境整備、育児休暇制度、資格取得支援制度、エコカー補助金制度 他

【写真の説明】

弊社で施工をした川越北環状線の橋脚工事の現場を地元の方々に見学して頂いたときの写真です。
建設業の仕事について知ってもらい、ものづくりに少しでも興味を持っていただければと思い、インターンシップや現場見学の機会を積極的に設けています。

古郡建設株式会社

2017. 1

古郡建設株式会社

住所 深谷市稲荷町2-10-6
TEL 048-573-3111
FAX 048-574-6104
http://www.furugori.co.jp/
 
代表取締役社長 古郡 栄一

 
土木・建築・リフォーム・設備の施工
日本一元気な建設会社を目指す

 

【会社概要】

大正3(1914)年創業、102周年の建設会社。土木・建築・リフォーム・設備の各工事の施工監督、建築は設計施工もしております。社長を先頭に元気な挨拶を実践励行中です。社員の男女比9:1、年齢層は10代~60代、勤続年数も長いです。アットホームな雰囲気で社内手作りイベントも多いです。国交省や県の工事で会社と施工監督共に優秀工事の表彰を何度も受けています。情報化施工なども取り入れ、伝統と新技術のハイブリットで施工しています。

【施工例】

上下水道・浄水場・道路新設や補修や舗装・除雪・災害復旧・落石防止・耐震・河川改修・堤防除草・堤防強化・用水路や樋門・17号BP・調整池・高速道路IC周辺整備や本線・図書館・火葬場・スパーク深谷・パティオ(JV)・ビッグタートル(JV)・渋沢栄一記念館・学校・病院・介護施設・工場・警察署・幼稚園・公民館・郵便局・金融機関・住宅など。

【施工範囲】

深谷市を拠点に主に埼玉県全域。お施主様により、関東地方内で施工。

【人事制度】

平成27年3月、多様な働き方実践企業シルバー認定を取得。埼玉版ウーマノミクスプロジェクト輝く女性応援団参加。様々な講習参加・資格取得を奨励し、助成しています。

 『大きなモノを創る醍醐味は他では味わえない』
大型クレーンで橋のケタ架け作業状況。
須加工事用道路工事にて利根大堰(行田市)の取水口を渡るための橋の主げたを、日本に数台しかない550トン吊りクレーンにて架けている作業です。


  • こちらの「交流広場」に掲載をご希望の場合は、埼玉雇対協事務局までご連絡下さい。